原田外科医院

がん検診・一般健診のご案内

肺がん検診

胸部のX線写真を正面・側面の2方向で撮影し、異常があるか2人以上の医師で確認します。また喫煙歴・職業歴より喀痰細胞検査も行います。

大腸がん検診

便の表面に付着する潜血を調べる検査(便潜血反応検査)です。異なる日の便で、計2回の検査を行います。潜血陽性の場合は大腸内視鏡検査が必要となります。

骨粗鬆症検診

手のレントゲン検査を行い、骨密度を計測します。

肝炎ウィルス検査

肝硬変や肝癌を引き起こすB型・C型肝炎ウィルス検査です。血液検査により感染の有無や既往などが検査できます。

一般健診

事業主が実施することが法律で義務づけられている健康診断が一般健康診断です(労働安全衛生規則第43~47条による)。主なものに雇入時の健康診断、定期健康診断、特定業務従事者の健康診断、海外派遣労働者の健康診断、給食従業員の検便・歯科医師による健康診断がありますが、当院では雇用時の健康診断及び定期健康診断(一般健診)を行っております。

1 既往歴・喫煙歴・服薬歴
2 自覚症状・他覚症状の有無
3 身長・体重・腹囲・視力・聴力検査
4 胸部X線検査
5 血圧
6 尿検査
7 貧血検査 (RBC Hb)
8 肝機能検査 (GOT GPT γ-GTP)
9 脂質検査 (HDL LDL TG)
10 糖尿病検査 (HbA1c)
11 心電図検査
 
*上記項目以外にも胃内視鏡検査・腹部超音波検査・肝炎ウィルス検査・乳がん検診(触診)等も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

ご注意

当院では現在、胃がん検診・特定健診を行っておりませんのでご注意ください。

CONTACT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP