原田外科医院

院内検査のご案内

経鼻内視鏡

当院では出来るだけ苦痛の少ない内視鏡検査に取り組むことを重視し、経鼻内視鏡(鼻から内視鏡を挿入)を行っております。また更に苦痛の少ないconscious sedation(意識下沈静)という内視鏡検査前の鎮静剤投与も行っております鎮静剤は年齢や体重に応じ投与量を調整しますが、大きな副作用はほとんどありません。ご希望の方は検査前にお申し出下さい
注:検査終了後、覚醒するまで30~1時間お休みになっていただく必要がありますが、眠気が取れにくい方がいらっしゃるため、検査当日の自動車などの運転はお控えください

内視鏡システム
経鼻内視鏡

腹部超音波検査

超音波検査は検査の中で最も侵襲が少なく、多くの情報を得ることが出来る非常に簡便な検査法です。腹部の臓器(肝臓・腎臓・膵臓・脾臓・胆嚢・副腎)にある病変の検出はとても優れており、場合によっては胃や腸の病変も描出が可能です。朝、絶食で来院頂ければ当日検査を行うことが出来ます。
prosound SSD-4000

X線検査

当院ではX線画像をデジタル化することで、より迅速で且つ詳細な画像診断が可能です。
島津社製レントゲン検査

自動血球計数CRP測定装置

当院では、緊急の検査に対応すべく迅速血液検査装置を設置しております。感染症の有無や程度など、その場で判断が可能となり適切な治療を行うことが可能です。
HORIBA製血液検査装置

インフルエンザ超迅速診断機器

当院ではインフルエンザ超迅速診断機器を設置しております。従来の検査よりも非常に感度が高いため、発症から数時間後でも検出可能となっております。(従来は十数時間後)シーズン中の発熱時にはお気軽にご相談ください。

CONTACT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP